JAまにわ

組合員のしあわせづくりと地域社会への貢献
まにわSHOP
Home JAまにわについて JAまにわのご案内

JAまにわのご案内

岡山県でのJAまにわの位置の図

名称

真庭農業協同組合
(愛称JAまにわ)

本所所在地

〒719-3144
岡山県真庭市落合垂水1064-1

代表者

代表理事組合長
矢谷 信道

組合長ご挨拶

 消費者の皆様、また組合員の皆様におかれましては、日頃より当JAをお引き立て頂きますとともに、当JAのホームページをご高覧いただき厚くお礼申し上げます。

 JAまにわ管内は、清らかな川、緑濃い山々、季節ごとに咲き誇る花たちなど、豊かな自然が四季折々の顔を見せる山間の地域です。この豊かな自然の中で、地域性を活かした、安心安全な農産物の栽培を行っています。

 この度、平成30年役員改選により、新役員体制が発足いたしました。今後、将来を見据えて従来の地域性は残しながらも、JAまにわ全体の平準化、一体感の醸成を図り、引き続き「農業生産の拡大」「農業所得の増大」「地域の活性化」に取り組んで参ります。

 また、平成30年度は中期3ヵ年計画の最終年度でもあり、「自己改革の実践」総仕上げの年となります。私たち農業団体も押し付けられた改革ではなく、圏域サポートセンターと連携した生産基盤強化、青果物の集荷・物流体制の効率化、肥料農薬事業・農業資材の価格低減など、農業の持続、発展につながり、安心安全な農畜産物の提供に努めることを、主体的に取り組んで参ります。

 最後になりますが、このホームページを通じて、当JA管内はもとより、県内、そして全国の皆様とコミュニケーションを図り、皆様のお役に立つ情報や活動状況を随時掲載していきますので、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようよろしくお願いします。

真庭農業協同組合
代表理事組合長 矢谷 信道

JA綱領

 わたしたちは、
1.地域に農業を振興し、わが国の食と緑と水を守ろう。
1.環境・文化・福祉への貢献を通じて、安心して暮らせる豊かな地域社会を築こう
1.JAへの積極的な参加と連携によって、協同の成果を実現しよう
1.自主・自立と民間的運営の基本に立ち、JAを健全に経営し、信頼を高めよう。
1.協同の理念を学び実践を通じて、共に生きがいを追求しよう。

JAまにわ経営理念

 JAまにわの経営理念である「組合員のしあわせづくりと地域社会への貢献」のもと、農業振興を通じて地域社会のみなさまと共に生き、地域のみなさまとの共感の中で、心ふれあう地域づくりと高い倫理観を持ち、地域社会に貢献できる事業と組織づくりに取り組みます。

基本理念

JAまにわは、人と自然を大切にし、社会の発展と豊かな暮らしの実現に貢献して参ります
JAまにわは、人を大切にします
JAまにわは、自然を大切にします
JAまにわは、社会の発展に貢献します
JAまにわは、豊かな暮らしの実現に貢献します

ディスクロージャー

主な概況

H29.3.31現在

組合員数14,744人
貯金貯金 1,204億円
貸出金127億円
長期共済保有高3,529億円
購買品供給高20億円
販売品販売高18億円
支所数6支所
職員数287人

本所周辺の地図

本所周辺の地図

地図をクリックすると拡大表示します。

ページの先頭へ