JAまにわ

組合員のしあわせづくりと地域社会への貢献
まにわSHOP
Home お知らせ 新着情報 ブランド大根「蒜山こだわり大根」期間限定で出荷スタート!

お知らせ

ブランド大根「蒜山こだわり大根」期間限定で出荷スタート!

 蒜山地区の初冬の訪れを告げる「蒜山こだわり大根」の出荷が11月1日から始まりました。
初日には紅葉の始まった蒜山三座を背景に、真庭市蒜山東茅部の大根畑で、関係者ら約10人が初抜き式を行いました。

 「蒜山こだわり大根」は、「甘さの際立つ品種の選定」「しっかりとした土作り」「寒締め栽培」の3つのこだわり条件で育てたブランド大根。寒さで自身が凍らないよう、昼間光合成で貯めたデンプンを糖に変える野菜の性質を利用して栽培します。今年は10月22日に初霜を観測、出荷前日も2度まで気温が下がり、降霜を観測しました。通常の3.5度程度の糖度が約5度まで上がり、みずみずしく、きめこまやかで、甘味が際立った大根に仕上がりました。

 今シーズンは12戸の農家が3ヘクタールで「蒜山こだわり大根」を栽培。8月下旬から9月上旬にかけて播種。9月の長雨や日照不足で生育の遅れを心配したが、その後の天候の回復で、例年どおり上々の品質となりました。
JAまにわ大根部会協議会の井藤部会長は、「生産者とJAが一緒になって美味しい大根を届けようという意気込みのもとにこだわり大根を栽培している。6月からの長い出荷シーズンの締めくくりとしてプレミアムな大根を出荷する。今年も甘くて、やわらかく美味しい大根になった。本当においしいのでぜひ食べてほしい」と話しています。

 「蒜山こだわり大根」は1か月限定で岡山市場を中心に昨年より14トン多い約150トンを11月いっぱい出荷します。

まにわSHOP
ページの先頭へ